みんなの就職活動日記とは?企業クチコミは削除できるのか

みんなの就職活動日記とは?企業クチコミは削除できるのか

みんなの就職活動日記は楽天が経営している企業に対するクチコミ掲示板です。

毎年50万人から60万人が利用していると言われており就職活動中の人にとっても、採用をしたい企業にとても影響力のあるサイトになります。そんなみんなの就職活動日記に誹謗中傷の内容が書き込まれてしまった場合どのように対応したらいいのでしょうか。

今回はみんなの就職活動日記の特徴とクチコミの削除方法をご紹介します。

\風評被害対策の無料相談はこちらから/

03-6685-1515

受付時間10:00~18:00(土・日・祝休み)

みんなの就職活動日記とは

みんなの就職活動日記とは

みんなの就職活動日記は就職活動を行う学生のほとんどが利用しているといっても過言ではない就職活動に特化した情報サイトです。

就職活動をしていると、エントリーシートの書き方、面接時の身だしなみなどの基本的なことから、面接でどんなことを聞かれるのか、その会社の選考状況、実際に入社したらどんな雰囲気の会社なのかなど様々な情報をリアルタイムで入手したいですよね。そんなときに便利なのがみんなの就職活動日記です。

会員登録をしなくてもある程度は閲覧可能ですが、会員登録をしないと文章が最後まで読めないようになっていたり掲示板に書き込みが出来なかったりと利用できるサービスが限られてしまいます。すでに楽天会員になっている場合、追加で卒業年や学校名などの基本情報を入力すれば簡単に登録することができます。

みんなの就職活動日記の特徴

みんなの就職活動は『企業クチコミ』『ノンジャンル』『雑談/息抜き』『就活書籍』『社会人』『イベント』『特集』とカテゴリーがわかれています。

企業クチコミ

みんなの就職活動日記を利用するほとんどの人がこの企業クチコミを主に利用していると思います。ここではそれぞれの企業ごとの「掲示板」「選考・面接体験記」「志望動機」「内定者掲示板」を見ることが出来ます。
就職したいと思った会社の企業研究に利用できるだけではなく、実際に過去の面接で聞かれたことや面接時の雰囲気などを事前に情報として入手できるため、対策を練ることができます。また掲示板ではリアルタイムの情報をやりとりできるため選考状況など把握することが出来ます。

ノンジャンル

志望している企業や業種にかかわらず書き込むことが出来る掲示板で、「自己分析/ES」「面接/試験/資格」「OB・OG訪問」「公務員・教員」「大学・学部問題」「スーツ/メイク/写真」「恋愛・友達」「同じ境遇の人」のジャンルにわかれています。

雑談・息抜き

その名の通り就職活動の息抜きに趣味の話などが出来る掲示板です。「学問と書籍」「アルバイトを語る」「映画・音楽・TV」「デジタル・趣味」「旅行と車」「スポーツ」「おしゃれ」「食べ物」「その他」のジャンルにわかれています。

就活書籍

就職活動に役立つ本をお互いにおすすめし合う掲示板です。就職活動に関する書籍は沢山出ているため、どれを利用したらいいかわからない人はここで相談してみるといいかもしれません。

社会人

ここでは実際に社会人になった際に生じる不安事や悩み事を相談できます。例えば地方に住んでいて就職を機に上京するという人も多いと思いますが、家を探す際に土地勘がないと大変ですよね。そんなときにここで相談すると同じ境遇だった人がどうしたのかなどアドバイスをもらうことが出来ます。

イベント

このページは掲示板ではなく、みんなの就職活動日記が運営する合同説明会やイベントに関する情報が載っています。
多くの大企業が参加予定ですので、自分の志望している会社が参加しているイベントがないか、近々行われるイベントがないか、調べることが出来、参加予約をすることも可能です。

特集

みんなの就職活動日記が決めたテーマに則っておすすめ出来る企業を特集するページや就職活動に役立つ記事や掲示板に直接飛ぶことが出来るリンク集です。
主に就職活動の基本的なリンクが集まっていますので、知りたい情報が定まっている場合はこのページから探してみてもいいかもしれません。

みんなの就職活動日記の削除をしたい人はどんな人?

みんなの就職活動日記では就職活動に関わる内容から雑談まで様々なことを書き込める掲示板です。そのため現在就職活動を行っている人が企業情報を知りたかったり就職活動の息抜きに雑談で使うだけではなく、OB・OGの人が自分の就職活動の体験談を書き込んだりしていますが、逆に書き込みを消したいと思う人はどのような人なのでしょうか。

新卒採用を行っている企業

現在就職活動をしている人だけではなく、実際にその会社で働いたことのある人も書き込みが可能なため、「ブラック企業」「パワハラがある」など企業にとってはマイナスイメージになってしまう情報が書き込まれてしまう場合もあります。
また、「圧迫面接だった」というように実際に面接を受けた人がすぐに情報を書き込んでしまうことも考えられます。企業ページはみんなの就職活動日記で一番利用されているページであり、そこに風評被害の内容が書き込まれてしまうのは優秀な人材を求めている企業にとってはかなりのダメージです。

就職活動を行っている学生

面接や就職活動からの解放から気持ちが大きくなってしまい、つい「○○さんって人に面接してもらった」「具体的にこんな雑談をした」など見る人によっては個人を特定できるような内容を書き込んでしまった場合、あとから「これをその企業の人がみて落ちたらどうしよう」と不安になってしまうこともあるかと思います。書き込むときは内容に責任をもって書き込むようにしましょう。

みんなの就職活動日記の削除申請の流れ

では実際消したい書き込みがあった場合どのように削除申請をすればいいのでしょうか。
その手順をご紹介します。

みんなの就職活動日記のお問い合わせの中に『掲示板書き込み削除の依頼はこちら』というリンクがあります。そのフォームに必要事項を書き込むことで削除申請を行うことが出来ます。
削除申請自体はフォームを入力して送れば終了ですが、注意書きとして「社団法人テレコムサービス協会より発表されているガイドライン記載されておりますように、書面による記名・押印の削除依頼が必要です。」とされているため、このフォームからの削除申請は第一段階にすぎません。

その後書かれているとおり、書面による記名・押印をした削除依頼の書面を作成し、みん就宛に送りましょう。こうした正式な書類を自分自身で作るのは手間もかかるし、やり方もわからないかと思います。その場合はこういったネット上の書き込み削除を取り扱っている専門家に相談をしましょう。風評被害対策カレッジでも相談は無料で承っておりますので、風評被害対策カレッジお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

削除されない場合はあるの?削除されるためのポイント

正しい手順で申請を行っていてもみんなの就職活動日記は情報サイトですので、企業にとってはマイナスイメージの内容でもみんなの就職活動日記としては貴重な情報です。原則にのっとって依頼をしてもサイトにとって有益と判断された場合は削除を行ってもらえない場合があります。

自分自身で削除対応をする場合、少しでも削除してもらえる確率を上げるには下記のポイントを守るといいでしょう。

  • ・誰が見てもわかるように明確に記載する
  • ・削除理由はガイドラインに則って記載する
  • ・提出が必要な書類は漏れがないようにする
  • ・提示しなければいけない情報は包み隠さず提示する

ポイントを守って申請を行い削除してもらえる確率を上げましょう。

まとめ

みんなの就職活動日記は利用者のターゲットは就職活動を行っている人と狭いですが、影響力は非常に強いサイトです。そのため風評被害があった場合は迅速に対応する必要があります。個人で削除申請をする場合、費用はかからないですが時間がかかってしまい削除される確率も低いというデメリットもあります。

素早く対応するには専門家に依頼するのが一番の近道です。風評被害対策カレッジでは相談は無料で承っております。風評被害対策カレッジお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。